プレスリリース
社員ボランティアによる小石川後楽園の清掃活動を4年連続で実施 〜地域に根差したCSR活動〜

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:船木 隆平/URL:http://www.mitsui-direct.co.jp)は、10月26日(木)に本社に隣接する小石川後楽園で、社員ボランティア45名による清掃活動を実施しました。

本活動は2014年から4年連続で実施しており、今年度は園内で開催されるイベントに向け、正門付近やバックヤードの落ち葉の掃除を行いました。

公益財団法人 東京都公園協会 小石川後楽園サービスセンター サービスセンター長 西山氏からは「台風が続き落ち葉が散乱しており、ボランティアとして大人数で清掃活動を行っていただけることは大変ありがたい。」との感謝の言葉をいただきました。

当社のCSRの取り組み

当社およびMS&ADインシュアランス グループは、グローバルな保険・金融サービス事業を通じて、安心と安全を提供し、活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支えることを経営理念としています。そして、「すべての事業活動は、経営理念等を実現するためのものである」との基本的な考え方にもとづき、地域の身近なニーズに応えるボランティア活動、事故のないクルマ社会を目指す「MUJICOLOGY!(ムジコロジー)プロジェクト」等をとおして、社会的責任を果たしていきます。

社員ボランティアによる小石川後楽園の清掃活動

社員ボランティアによる小石川後楽園の清掃活動

【参考】

三井ダイレクト損害保険株式会社


\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

サイト利用・各種お問い合わせのご案内

お問い合わせ
ページID:
N40303