トピックス
【ムジコロジー・スマイル基金】 2017年4月投票結果のお知らせ

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:船木 隆平/URL:http://www.mitsui-direct.co.jp)は、当社が創設した寄付制度である『ムジコロジー・スマイル基金』の2017年4月の投票結果(ポイント)を集計いたしましたので、お知らせいたします。

『ムジコロジー・スマイル基金』 2017年4月 投票結果

投票いただきましたご契約者の皆さま、ありがとうございます。
第4回投票期間は2017年4月1日から2018年3月31日までとなります。各団体へ投票いただいたポイントは、2018年3月末まで無事故であった方については10倍カウントとなります。皆さまの毎月の「投票」と「安全運転」で、引き続き各団体を応援してください!

『毎月1回の投票』と『安全運転』から生まれたスマイルをご紹介します!


ムジコロジー・スマイル基金に投票してくださっている皆さま、応援ありがとうございます。
飲酒運転防止プロジェクトを行なっている「NPO法人 ASK」です。

「ASK飲酒運転防止プロジェクト」では、ムジコロジー・スマイル基金からいただいた寄付金で、若者向けの飲酒運転防止の啓発に力を入れています!

身近にあるアルコールですが、皆さんどのくらい知識を持っていますか?
たとえば、ビール中ビン(500ml)のアルコールが体内で分解されるのにかかる時間ってご存知ですか?
その人の体調また体質によって多少の違いはありますが、およそ男性で4時間、女性で5時間かかります。これは飲んだ量が増えれば増えるほど、分解にかかる時間も増えていきます。
よく「飲んだ翌朝に酒気帯び運転で検挙された」なんてケースがありますが、これは多くの場合前夜の深酒が原因です。

ASKでは、2008年より「飲酒運転防止インストラクター」の養成を全国で行なっておりこのようなアルコールの知識を身に付けてもらい飲酒運転を減らしていく活動ができる「飲酒運転防止インストラクター」を全国で養成しています。

またムジコロジー・スマイル基金でいただいた募金を使って、このインストラクターのいる教習所に飲酒運転防止に役立つグッズを配り、若者に対しての飲酒運転防止の啓発活動に活かしてもらう活動も行なっています。

2017年度「飲酒運転防止インストラクター養成講座」は3月15日より募集を開始しました。
興味がある方は、ぜひ以下のページをご覧ください。

また【政府インターネットテレビ】に、講師・山村のインタビューと、当養成講座の様子(3分40秒から8分くらいまで)が紹介されています。合わせてご覧ください。

飲酒運転は、厳罰化だけで防ぐことはできません。
今後とも、「ASK飲酒運転防止プロジェクト」へのご投票、応援を宜しくお願いします。


ASK 飲酒運転防止インストラクター

『毎月1回の投票』と『安全運転』で社会をスマイルに!


ムジコロジー・スマイル基金

無料アプリ「ムジコロジー・ドライブ」


三井ダイレクト損害保険株式会社


\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

サイト利用・各種お問い合わせのご案内

お問い合わせ
ページID:
N40277